グリーンジャケット2017年04月01日

久しぶりに春夏物のジャケットをオーダして仕上がってきました。
予想以上にキレイな仕上がりだったので紹介。^^


ブリティッシュガーデンをイメージしたグリーンのウインドペン柄のジャケット。
ウール×シルク×リネンのブレンド素材の感触と、このグリーンが美しいですね。

春夏ジャケット新調

オースチンリードブランドでジェントルな品格に若々しさを備えた一着です。

春夏ジャケット新調

こんなに足が長くないですが・・・(笑
型は全体的に細めに絞った最近お気に入りの私用オリジナルで仕立ててもらいました。

春夏ジャケット新調

生地はロロピアーナのSUMMERTIME。
ウール49% シルク30% リネン21%。
涼しげで夏まで羽織れそうです。

洋蘭2017年04月01日

備忘録:本日、テーブルシンビ、キンギアナム、和蘭に水やり。

現代美術展2017年04月02日

本日は県内の作家さんが集う、現代美術展を鑑賞。
日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の各部門から意欲作を一堂に展示。
県美と21美の2会場にて。
現代美術展

現代美術展

現代美術展

現代美術展








あんず2017年04月03日

昨日の県美と21美の往復で兼六園にもちょっと寄って見てきましたが、
ソメイヨシノはまだまだといった感じでした。

そんな折、21美に一本だけ桜が?と思える木が満開。
色といい花の大きさと言い、桜にそっくりでしょ?

あんず

「アンズ」だそうです。 (^^

あんず

こちらは県美のソメイヨシノ。
ちょっとだけ咲いてました。

さくら

今週末は半ば辺りから気温も上がりそうだけど、開花予想はどうでしょうか?

ラナンキュラス2017年04月04日

ラナンキュラス。
つぼみが咲きそろいはじめました。

ラナンキュラス

花も長持ちしますし、長く楽しめますね。 (^^

胡蝶蘭2017年04月05日

備忘録:本日、胡蝶蘭に水やり。

ステレオ2017年04月06日

最近何も聴いていない事に気が付いた。
久しぶりにアンプの灯を入れる。


かけたCDはコレ。

カリンニコフ:交響曲第1番 / 山田和樹



思わずメロディを口ずさむ。山田和樹、やっぱりいいなぁ~。

2017年04月07日

夕日に映える桜。ここ2日ほどで一気に咲きましたね。



ファンシーカラーダイヤモンドコレクション2017年04月07日

本日はJ.C.Barさんでファンシーカラーダイヤモンドコレクションを拝見
今回は予算計上なし、ってかうちの計上できる予算じゃ届きませんから。(笑
って事で気軽に拝見しました。

なんと5カラットもの大きなダイヤモンドやファンシーピンク、パープリッシュピンク、インテンスイエロー、グリニッシュブルー、カメレオン……。
と伝道師自ら紹介されてる通り、今回も楽しい店内でした。
来週も富山サロンへ行こうかしら?(笑



日本画の展覧会中心に2017年04月08日

ミュシャ展のあとは、展覧会と画廊をぶらぶら。何故か日本画中心となりました。

やっぱりこの時期は目黒川の桜を愛でつつ、郷さくら美術館の桜花賞展を。
https://exhibition.localinfo.jp/
この展覧会は毎年楽しみに見てます。今年の大賞は山浦めぐみさんの「春覆う」。
ダイナミックな構図と老木の幹の逞しさに圧倒される。良い作品でした。
個人的には、青い画面から幻想的に桜が浮かび上がる、松岡歩さんの「老桜」が捨てがたく。
ここは静かなので、ゆっくりと楽しませていただきました。


日比谷線沿線めぐりになりますが、次はちょっと戻って山種美術館へ。
日本画の教科書東京編を鑑賞。
春草の月四題の春と秋。特に葡萄の描かれている「秋」の軸に唸りながら、
雀亭の葡萄も良いし、どちらを家の床の間に掛けようかなどと戯言をいいつつ。
御舟の昆虫二題が撮影可能に。でもうまく撮れませんね。
小倉遊亀の「涼」もはじめて拝見出来て今回も楽しませてもらえた展覧会でした。


そのあと、日比谷線の旅(笑)は、茅場町へ。ギャラリー須知さんで、
國司華子 ―雲 no 舟― を拝見。


またまた、銀座へ戻ってウインドウショッピングもしながら娘と合流。
最後は時間押し押しで日本橋三越の春の院展を駆け足で見て帰ってきました。
まいど、日帰りの盛り沢山な展覧会鑑賞旅行でした。疲れた〜(^^